家電レンタルを駆使してコストを最低限に押さえよう

屋外で安全に使える熱源

作業員

借りて使うには

屋外で安全に使える強力な熱源としてはプロパンガスがあります。プロパンガスはガスボンベに高圧で注入されたもので主に暖房用、給湯用、空調用といった燃料として使われており、都市ガスが整備されていない地域では安全に利用できる熱源として現在でも広く利用されています。また都市ガスでは建物内の配管が必要で維持費も掛かるため、プロパンガスを利用している住宅もあります。一方で、これら常用で利用するほかにも小型のものは持ち運びが可能で、安全に強力な熱源を得られるものとしてイベントや屋台や露天、またキャンプなどで使われています。このような用途のプロパンガスはレンタルで借りるのが一般的です。レンタルで借りられるものとしては5kg、8kg、10kgといった持ち運びが可能な小型ガスボンベで、費用も1週間レンタルで、6000円前後で利用できます。使用できる時間は、器具によって変わってきますが、1時間あたりの消費量は0.5kgから1kgですので、5kgのものでは最大10時間、短くても5時間程度は利用することができます。連続して使用した場合ですので、10kgのボンベであればほぼ1日中の利用ができます。またプロパンガスをレンタルで貸し出しているところでは、調理器具なども貸し出しているため、大型の調理器具も簡単に用意することができます。また調理用以外としては屋外用ヒーターを接続すれば、屋外で安全に使える熱源としても使うことができます。